IMG_3713
東京都武蔵野市及び三鷹市
京王井の頭線井の頭公園駅からすぐ、JR中央線や京王井の頭線の吉祥寺駅からも徒歩5分程と鉄道アクセスに恵まれている井の頭恩賜公園。
1917年に郊外公園として日本で最初に開園し、2017年には開園100周年を迎えました。
井の頭恩賜公園は武蔵野市の南東から三鷹市の北東にかけて広がり、面積は42haほどあります。園内には武蔵野三大湧水地として知られている井の頭池を中心に野外ステージと野球場、競技場、テニスコートなどの運動施設の他に井の頭池ではボートに乗ることができます。また春には桜(ソメイヨシノ)が開花し井の頭池を縁取り、秋には園内が紅葉で彩られることも有名です。
その他には公園に隣接して井の頭自然文化園や三鷹の森ジブリ美術館があります。

スクリーンショット (18)

広大な園内には15か所のトイレがあります。
すべてのトイレに多機能トイレが併設されています。

4月1日公開
IMG_3751
【珍品】①トイレ


4月2日公開
IMG_3844
【珍品】②トイレ


4月3日公開
IMG_3656
【珍品】③トイレ


4月4日公開
IMG_3666
【珍品】④トイレ


4月5日公開
IMG_3677
【珍品】⑤トイレ


4月6日公開
IMG_3688
【珍品】⑥トイレ


4月7日公開
IMG_3702
【珍品】⑦トイレ


4月8日公開
IMG_3717
⑧トイレ


4月9日公開
IMG_3737
⑨トイレ


4月10日公開
IMG_3760
【珍品】⑩トイレ


4月11日公開
IMG_3770
【珍品】⑪トイレ


4月12日公開
IMG_3784
【珍品】⑫トイレ


4月13日公開
IMG_3794
【珍品】⑬トイレ


4月14日公開
IMG_3821
⑭トイレ


4月15日公開
IMG_3823
⑮トイレ+総評


以上の日程で紹介していきます。
※この記事ではコメントを受け付けておりません。